高値で売れる!

ゴローズのアクセサリーと言えば、芸能人の方も多く着用しており人気のアクセサリーブランドですね。
90年代前半に人気が出て(もっと昔かな…?)それから今までもずっと人気でファンの多いブランドとなっています。

ゴローズ

 

販売店は、原宿にある1店舗しかありません。通販も無いですし、セレクトショップなどに商品を卸す事もないので、購入するには原宿のゴローズ店に直接行って買うしか方法がないんですよね。

 

また、完全ハンドメイドで少数生産となっているので、お店に行っても欲しいアイテムが必ず買えるといった訳でもありません。

 

その為、ゴローズのアイテムは価値があり、商品によっては定価よりも高い値段が付くアイテムもあるんです。ちょっともう付けないかな…?って物があるのであれば、一度買取査定に出してみるといいですよ。

 

思った以上に高額で買い取ってくれるかもしれません(^^)/

 

 

高価買取店のRINKAN(リンカン)

ゴローズの買取で特に力を入れているのが、「RINKAN」といった買取専門店です。ゴローズは人気商品なので、色々な買取店で買取ってくれるんですが、中でもリンカンはお勧めですね。

 

例えば、「上金ハート 特大フェザー・買取額9万円」・「先金特大フェザー 左向・買取額22万円」・「ホイール/イーグルフック 細丸チェーン・買取額8万円」といった買取実績があり、他の買取店と比べても高く買取してくれる傾向があります。

 

※RINKAN ゴローズ買取実績一例

上金ハート 特大フェザー

先金特大 フェザー 左向き

ホイール/イーグルフック 細丸チェーン

金メタル付き 平打ちバングル

上金ハート 特大フェザー

先金特大 フェザー 左向き

ホイール/イーグルフック 細丸チェーン

金メタル付き 平打ちバングル

買取額9万円

買取額22万円

買取額8万円

買取額10万円

 

上記の商品は、全て定価よりも高く買取しています。人気商品というのも理由の一つなんですが、ゴローズはどの商品にしても高価買い取りしてくれる可能性が高いです。

 

RINKANは、特にゴローズに力を入れているみたいなので、ゴローズを売りに出すならお勧めです。

 

ペンダント・リング・バングル・レザー・パーツ類など、どのようなアイテムも買取可能ですよ(^^)/もう着用していない物があるのであれば、査定に出してみてもいいかもしれないですね。

 

思った以上の買取額を提示してくれるかもしれないですよ(*^^)v

 

査定申込み方法

RINKANは、東京の渋谷・原宿・新宿・下北沢、大阪の心斎橋に店舗があります。店舗に商品を持って行って査定してもらう事ももちろん可能なんですが、わざわざ店舗まで行くのはちょっと面倒くさい…って事もあると思います。

 

東京・大阪にお住いの場合はいいですが、近くじゃない場合は査定の為だけに行くわけにも行かないですし。。。

リンカン

 

このような時は、宅配査定サービスを行ってりるのでこちらを利用してみるといいでしょう。宅配って面倒くさそう…って思うかもしれないですが、凄く簡単に出来ますよ。

 

リンカンの公式サイト上から、Web無料査定の項目をクリックし、名前や住所・査定に出したい商品名など必要事項を入力します。

 

入力完了後に商品をRIKANに発送するようになるんですが、発送するのにちょうどいい箱などがない…って事もあると思います。このような時は、発送用キット(段ボールや緩衝材・緩衝材付き封筒・着払い伝票など)を送ってくれますよ。

 

もちろん費用は一切かかりません。郵送キットが自宅に届いたら、商品を梱包して送るだけなので簡単ですよね。送料も不要です。商品がRINKANに届き次第、査定してもらえます。

 

査定完了後にいくらになるかの連絡が入り、納得できる金額であればそのまま買取してもらい、お金は銀行口座に振込されます。もし査定額に納得できない時は、キャンセルする事も可能です。商品返送の送料も無料となっているので、とにかく査定額を知りたい、といった時も気軽に利用する事が出来ますね。

 

自宅にいながら査定してもらう事ができ、査定額も期待できるお店となっていますよ。気軽に査定に出す事が出来るので、ゴローズで付けていないアイテムがある・売りに出そうか検討中のといった方は、無料査定に出してみるといいでしょう。

 

≫リンカンの無料査定申込みはこちらから

 

 

ゴローズについて

日本発のアクセサリーブランドと言えば、高橋吾郎氏が創設したネイティブアメリカンアクセサリー・レザークラフトショップ「goro‘s ゴローズ」が有名ですよね。

 

芸能人の方も多く着用しており、20年以上も人気のアクセサリーブランドとなっています。

 

今でも人気の秘密は、インディアンジュエリーの先駆け的存在だからだと思います。今では、数多くのインディアンジュエリーブランドがありますが、もともとはゴローズが始まりなんです。

ゴローズ

 

なので、「インディアンジュエリー=ゴローズ」と考えている方が多いと思います。また、なかなか手に入らないといったスペシャル感も人気の秘密だと思います。

 

これだけ人気ブランドにもかかわらず、店舗は原宿に1店舗しかなく、このお店でしか購入する事が出来ません。通販で購入する事も出来ないので、ゴローズのアクセサリーを手に入れるには、店舗に行くしかないんです。

 

たまに、通販やオークションで販売している事もあるんですが、人気ブランドなので偽物も多いです。100%本物を買うには、お店で直接買うしかないのです。

 

ちなみに、原宿のお店には毎日のように長蛇の列が出来ています。後で詳しく書きますが、並ぶためのルールまであるぐらいですからね。1日10時間並ぶなんて事もあるみたいです。

 

もちろん、10時間並んだからと言って、必ずほしい物が買えるわけではありません。当然ながら人気商品はすぐに売り切れてしまいますし、完全ハンドメイドで作っているので、商品自体も少ないんです。

 

なかなか手に入らない…こういった理由も人気の秘密なのかなと思います。

 

 

ゴローズの並び方

ちょっと上記でも触れたんですが、原宿にあるゴローズの店舗に行く場合、ちょっとしたルールがあります。どういった事かと言えば、並び方です。並び方って子供じゃないんだし…って思うかもしれないですが、このルールを破ったらお店の怖い人に怒られます…(-_-;)

 

それに、並んでいるお客さんともトラブルになるかもしれないですし、冷ややかな目で見られるようになるので、お店に行くときはルールを守る必要があります。

 

【ゴローズ原宿店】

住所:〒460-8430 東京都渋谷区神宮前4-29-4
TEL:03-3404-8079
営業時間:月曜日〜日曜日/13:00 - 20:00(休憩17:30〜18:30)
定休日:水曜日

 

初めてのゴローズに行く方は、13時オープンなので早くても12時ぐらいに並んでおけば大丈夫だろう…、って思うかもしれませんが、この考えだと絶対に無理です。

 

というのも、ゴローズの並びは朝7時からとなっています。オープンが13時なのに並びは7時です。すなわち6時間も並ぶという事になります。
しかも、7時の時点で多くの方が来ている場合は、抽選を受けるようになります。土日などは7時時点で100人以上いると思った方がいいでしょう(-_-;)

 

抽選で1番を引いたとしても最短で6時間の並び。もし最後の方だと、10時間以上並ばなければならない場合もあります。最悪、中に入れず閉店…なんて事もあります。

 

2015年9月からは、並び時間が変更され11時からとなったみたいなんですが、遅くなった分並ばれる方も増えた気がします。とにかく、ゴローズに行く場合は相当な覚悟が必要です!!

 

並び順を無視する・並ばずに、適当に時間を潰して列に戻るなどの行為を行った場合は、当然ながら店に入る事が出来ません。(ゴローズのスタッフは感じも悪く怖いです。)そして、周りで並んでいるお客さんからも反感を買うでしょう。

 

トイレ・食事などは、並びの前後の方に声をかけて抜けさせてもらい、常識がある程度で戻ってくるようにしましょう。

 

 

忍耐力

ゴローズの購入はとにかく忍耐力が大事です。並びの時間はもちろん、商品を購入するにも忍耐力が必要となります。
どういう事かと言えば、長時間並んでようやく店に入れたとしても、目当ての商品が無い・・・なんて事はよくある事です。

 

人気のアイテムなんかはほぼ売り切れているだろうし、フェザーのトップは1枚までしか購入出来ないといった決まりがあります。県外から来たから、1枚と言わず2枚…と言っても相手にもされません(-_-;)

 

とにかくゴローズを集めるのであれば、地道に時間をかけてちょっとずつ増やしていくしか方法がありません。

 

 

芸能人にも人気

ゴローズは芸能人で着用されている方も多いですよね。最も有名な方でいうと、SMAPの木村拓哉さんですね。木村拓哉さんの影響でゴローズの人気がさらに上がったと言ってもいいと思います。

 

あと、SMAPでは草なぎ剛さんもよく着用されていますね。他にもジャニーズだと、V6の三宅健・TOKIOの長瀬智也などジャニーズで着用されえている方も多いです。

 

他には、EXILEのタカヒロや三代目J SOUL BROTHERSの登坂広臣、金子賢、瑛太などとにかく多くの芸能人も着用されてます。